テーマ:

助かっても。。。

将来の 夢を絶たれ あまつさえ 光に満ちた 未来(あした)を 無残に砕かれて その胸中は いかばかりか・・・ そばで見守らるる 母御は 胸引き裂かれん 哀しみでは。。。 ※女優を夢見て 歩いてきた女性が 突然思い叶わぬ ストーカーと化した …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

遅れましたが。。。

人の心は わがまま気まま 晴れも有れば 雨もある どんな日であれ 感謝して これから先も 穏やかに 華を抱いて 旅連れ 世連れ 儚き人の お見守り 忘れず 毎日時刻み 皆様へ 心から贈り物~ …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

寒い時は。。。

星が綺麗ですが。。。 吐く息白き 夜道を歩く 家路を急ぐ 帰り道 見上げる 夜空に 輝るオリオン ”今宵も一日 お疲れ様” そんなつぶやき 聞こえそう ※実は書いていた日記が クリックして、保存前で 消えてしまって^^; 意気消沈! 急きょポ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

また、一人

生まれ出る 魂(いのち) 儚く去りし 魂(いのち) 時は流れても 思い出はスクリーンの 中に生き 人々の 心に生き続ける。。。 心からご冥福を お祈り致します。 http://news.yahoo.co.jp/pickup/6227355 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

イブイブ?

世の悲しみ 憂さを 包んでなお 輝く聖夜の 星々 数多の魂(いのち)に 輝石(ひかり)が 満ちるように そして 一人でも多くの 人たちの心に 幸あふれんことを merry chrismas
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

地震の次は。。。

今年ほど 天災が多い年は あっただろうか・・・ しかも、明日は 大雪らしい 地震に 津波に 大雪に 少しは 大人しく 出来ない? そんなに 頑張らなくて 良いから・・・ 責めどころの 無い天災は 人の哀しみ 抉るよう ※被…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

久しぶりで

月も変わり 外は蝉時雨 子供らは しばしの暇 海かはたまた プールか? 夏の風物詩の 夏祭りも花火も ゲーム熱には 聊か影薄く。。。 暑中お見舞い申し上げます。 皆様におかれましては 熱中症にも お気を付け下さいませ。 (__) 良かったらポチ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

久しぶりに

薄月夜 日数を重ね ためらい雲の 涙雨 巡る季節の 惜別は 盛夏を迎える 夏支度 雲間に隠れる 薄月夜 はぁ~~~梅雨明けはまだかなぁ? 良かったらポチットしてね
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

やっと。。

晴れ渡る 空を戴き 浮かぶ島と 風に吹かれながら 佇む花は 疲れた心に 優しくしみる。。。 良かったらポチットしてね
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

いつも思うのですが。。。

  ”花は桜木、人は武士” いくら理を詰め 並べても 悪しき 愚行は 自明の理 同じ辞するなら 潔く 花道飾れない! 追い立てられて 辞するのは 恥に恥を 重ねた 腐れ道 人の仁にも 外れて候 誰においても 時を重ねて 半世紀以上…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

不安はあるけれど

また、 全くの未知数な ジャンル 不安はあるけれど・・・ それでも 出来ることを 私なりに 頑張らなくては 厳しい制約は あるけれど それが ”生きる証”なのでしょう 良かったらポチットしてね
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

星降る夜に

疲れた夜空に 一幅の 輝石が照らす 歩道に星が 降る夜に ”今日もお疲れさん!” と微笑む君の 優しい笑顔に 癒されて 重い足取り 心は軽く? 良かったらポチットしてね バレンタインにラブポエム 皆さんに贈ります~~ …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

初春に。。。

”初売り 日の出 初詣  明けて今日は  初仕事  過ぎし日数も 後わずか  手探り 互いに研鑽し  励まし 共感  重ねた    時間も懐かしい  皮肉な運命(さだめ)に  苦笑い  自身で開けた  扉の先は  吉と為すか?はたまた凶か?  勝って兜の緒を …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

楽なのか?苦なのか?

難業?苦業? 一難去って?また一難。。。 未だ楽とは 思わぬが。。。 新たな試練が 訪れる? これも運命(さだめ)か 幸運(チャンス)だろうか?
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

風花しつつ。。。

黄泉旅発ちて 日数を刻み 其々の安らぎを 共に生きん 日毎の暮らしの 中に懐かしさと 寂しさを 織り交ぜながら 遠い星となりて 私たちを 輝(てら)し 安らかに。。。    ※友人も 心配をしてくれて いますので近況 方々更新をさせていただきました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もう見守るしか。。。

ここの所 朝があけるたびに 何もないことに 安堵し 家の電話が 携帯が鳴らないことに ほっとしながら 日常を送りながら 病の義父を思う。。。 肺炎で緊急入院し 吐血、下血、浮腫など 身体に付きまとう 苦痛の日々 透析は何とか 出来ているものの 浮腫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋風。。。

こんな時を 忘れていたかも 知れないが。。。 ちょっぴり 立ち止まって 秋風を感じて 見たくなりました。。。 良かったらポチットしてね   
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

娘よ

日々緊張と 疲弊した身体(からだ)を 抱えながら 日々歩く私を あなたの笑顔が 私を励ます また、歩かなくちゃ! 最近娘が作ってくれた カフェオレとおでんです。
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

未来へ(あした)

子供だと 思っていたあなたも 悩み傷つき 成長していた 自分の未来(あした)を 見誤らず 冷静に 見極めて進む まだこれから 長い長い道 挫折も苦悩も あなたの肥やし 良かったらポチットしてね
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

空の悲鳴か?

夏を迎える この時期は 幼い昔を 思い出す。。。 団扇で仰ぎて 涼を呼び 蚊帳の中で 香を焚きて 眠りにつく。。。 近年の異常な 暑さは生存温度を はるかに超えて。。。 未来が案じられる。。。 良かったらポチットしてね …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

夏本番!

梅雨が去りゆき 盛夏来たりし 蝉しぐれ 厳しき猛暑に 遊ぶ声なき 無人の公園 暑さに倒れ 鳴り響く救急車のサイレン ドライバーも 都心に出ても 行き交う人の手に あるのはスマホばかり 日本の風物詩も 随分変わったようだ。。。 良かったらポチットしてね  …
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

夏の嵐

1年に一度の  逢瀬も叶わず  雨に流れし  天の川  気まぐれ  夏の嵐は  今いずこ。。。  良かったらポチットしてね     
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

縁(えにし)

幻夢(ネット)と言う 世界で泣き 笑い、励まし 支えあう それぞれに 家族、仕事、 手かせ、足枷を 抱えつつ であった縁 これからも 様々な 彩(いろ)を 織り上げて 行きたい 良かったらポチットしてね。
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

夏色

雨つぶ一つ 雫をまとい 初夏から静かに 流れゆくとき やがて来る ”なついろ”を 迎える 「刻(とき)」を紡ぐ 風と空と雲と雨の 四重奏(シンフォニー) もうどこまで来ているだろう。。。  良かったらぽちっとしてね   …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

時とともに。。。

人の世の 合わせ鏡に遭いながら 傷つき癒され 泣いて微笑(わら)って 時巡り まだまだ時折 心が痛むでしょうか? 夢幻の空間(せかい)に 身を置いて 貴女の声を 垣間見て いつか笑顔が 幸せが 貴女を包むその日まで 静かに仲間と 見守りて今日も …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more