将来的には。。。

このままの温暖化が 進めば将来的には  魚の小型化が進み  日本の食卓から  お魚がいつか減るのでは?  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121001-00000048-reut-int  今日のお花は”ヒャクニチソウ”  ・強い日照と高温多湿を好む。花もちがよい。 ・初夏から晩秋まで  長い間咲くのでこの名前になった。  色は白、赤、黄、紫などいろいろ。  花の形も微妙に異なる。  きれいな八重咲き。 ・  別名「ジニア」 学名から。   「浦島草(うらしまそう)」 花の寿命が長いことから。  

続きを読む

秋とともに。。。

この時期有り難くないのが。。。 秋とともにやってくる”台風”  しかもこの週末が大荒れだとか?  皆さんの中にご実家など  有る方やご自身が  九州などの方に  お住まいの方はいらっしゃいませんか?  http://tenki.jp/forecaster/diary/detail-5159.html  今日のお花は”野鶏頭”   熱帯に広く分布する。 ・高さは70cmぐらいになる。 ・夏から秋にかけて、 ピンク色の円柱状の花が密に咲く。 ・「鶏頭」の原種がこの花。 ・「セロシア・カラカス」、 「セロシア・ベネズエラ」など      

続きを読む

元気が有っても。。。

日本はどんどん  医療の進歩に伴い  高齢者の増加が  益々加速していくのでしょうが。。。  元気が良いとは言っても  こういう方は困りますね。。。  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120926-00000557-san-soci  今日のお花は”ルリマツリ   ・葉っぱは楕円形。 ・横に這うような形に伸びる。 ・夏から秋にかけて長い間、 水色のくっきりした5弁花が咲く。 白花もある。 ・別名「プランバーゴ」  

続きを読む

遂にご臨終!?

今までは何とかゆっくりながら  起動していましたが。。。  ここ数日そろそろ引退かな?  通常使っているノートは  瞬足ながら。。。  サイトはまだまだ停滞気味。。。  なので日記を更新しても  皆さんのコメントや私のレスが  なかなか反映せず  ご迷惑をかけています。。。    今日は”彼岸花”です。 ・「暑さ寒さも彼岸まで」。 ちょっと涼しくなってきた9月中旬頃、 突然茎が伸びてきて 鮮やかな色の花を咲かせ、 数日で花が終わって茎だけになる。 ・花のあとで葉が 伸びてくるが、冬と春を越して 夏近くなると全く消えてしまう(不思議♪)。 花と葉を同時に見ることはできない。 葉のあるときには花はなく、 花のときには葉がない。 このことから 韓国では「サンチョ(相思華)」と呼ぶ。 「花は葉を思い、葉は花を思う」という意味から。 ※こういう日記を以前にも  更新したかと思いますが。。。  調子が悪いのは私のパソコンでは無く  (まだ買って1~2か月ですから。。。)  サイトの母体パソコンな…

続きを読む

待っていました~~

朝夕が幾分涼しくなってきました。 この時を待っていたんですよ~~  毎日厳しい暑さは  職場もですが、拷問のようですね。  急激な涼しさは体調も  崩しやすいので、  皆さんも注意してくださいね。  今日のお花は”タマスダレ”   ・白く美しい花を「玉」に、  葉が集まっている  ようすを「簾」にたとえた。 ”南京玉簾”  6弁花、上向きに咲く。 ・  葉は細長い。 ・  ずらーっと並んで咲いていると壮観♪  ・黒い実がなる。  実の形は 狐の剃刀 に似ている。 ・「珠簾」とも書く。  ・別名 「ゼフィランサス  レインリリーとも言います     

続きを読む

聊か心配が。。。

  実は今週は     アルバイトの週でも   有りますので。   ここの所の怪しい   お天気には聊か   困っています。   早朝なので   待っていてくれると良いのですが。。。   はてさて”秋空のご機嫌は如何?”   相成るやら。。。  今日のお花は”萩”  <・花は豆のような蝶形花。 ・枝や葉は家畜の飼料や  屋根ふきの材料に、  葉を落とした枝を束ねて  箒(ほうき)に、   根を煎じて、めまいや  のぼせの薬にするなど、   人々の生活にも溶け込んでいた。  ・地上部は一部を残して  枯死するため、毎年新しい  芽を出すことから 「はえぎ(生え芽)」となり、 しだいに「はぎ」に変化した。 ・秋の十五夜(満月の夜)に、 「薄(すすき)」「おだんご」と一緒に 縁側などに置いて、 お供えする習慣がある。 ・あんこのおもちに 「ぼたもち」と「おはぎ」が あるが、じつは同じもの  

続きを読む

殺伐とした世の中。。。

相変わらず事件、事故が  後を絶たない昨今ですが。。  敬老の日が近いここ数日  わが売り場では  引きも切らない  ”進物の嵐?”  おじいちゃん、おばあちゃん  はたまたお父さん?お母さん?  様々な形で  プレゼントを贈られるお客様  こういうのは仕事を  していてもどこか嬉しいですね。  忙しいよりも、まだこういう優しい  気持ちを持って居る人が  沢山いるんだ~って!  かくいう私ももう両方とも居ませんが。。。  義母はすでになく  義父には杖とパジャマを贈りました。  今日のお花は”爆蘭 (はぜらん)”  ・道端でよく見かける。 繁殖力が強いらしい。 ・夏から秋にかけて、 茎頂部分に大きなピンク色  の円錐花序を出す。 ・小さく丸い実(線香花火みたい)。 この実の中に小さい  黒いタネがいっぱい入っている。 ・「爆」の「爆ぜる(はぜる)」  には「はじけて開く」  という意味があり(豆がはぜる・・・)、  ふくらんだつぼみが  つぎつぎとはぜるよ…

続きを読む

小さいときの。。。

今日はふと思い出して書いてみましたが。。。  子供のころから  これだけは好きで  今でも変わらず  好きな物は  なんですか?  因みに私は  コロッケと巻きずし  ですね。  ◇今日のお花は”セイロンライテイァ”◇  本来は2m程度になる花木ですが、 鉢植えで2~30cm程度の 大きさのものをよく見かけます 純白のかわいい白い花を 枝先に数輪咲かせます 深緑色の葉は固めの印象で しっかりしています。 株は自然に枝分かれする ので管理も楽です 初夏から秋まで楽しめます      上のロゴをポチットしてみてね

続きを読む

最近はまっているもの。。。

最近は見ごたえがある  番組も特になく!  有線放送の時代劇だったり  昔の刑事ものだったりしますが  他はニュースや個性的な  ”和風総本家、  ガイヤの夜明け  カンブリア宮殿”などですが  その他には”韓国ドラマ”なんです.  過日終わった”善徳女王 (ソンドクジョウオウ)”  ”華麗なる遺産”など。。。  荒んだ社会になってきた今だからか  人と人の愛、悲しみ、苦しみが  見る人の心を打つのでしょう。。。  http://www.youtube.com/watch?v=0ZuJBM_qdHw http://www.youtube.com/watch?v=--hJmRquo2Y 今日の草は”猩猩草 (しょうじょうそう)”   初雪草の仲間。 ・花は8月から10月頃にかけて開花。 秋に頭頂部の葉がオレンジ色に変わり、 これがとても目立つ(花ではない)。 ・葉っぱの形もおもしろい♪ ・茎葉を傷つけると白い乳液が出る。  

続きを読む

こんなストーカー?

知り合いの女子高生の バイト先での接客が不満?で  誘拐!腹いせに身代金要求!  わがままと言うべきか  横暴と言うべきか!  困ったものです。  http://www.ctv.co.jp/newsctv/index_loc.html?id=88961  しかもそんなに遠くない  隣の県だからなおビックリです!  ◇秋の代表作◇ ・外来品種だが、  日本の風景に合っている ・「秋桜」の字は、  主に秋に咲き、花弁の形が 桜に似ているところからの和名。   ・台風などで倒されても  茎の途中から根を出し、  また立ち上がって  花をつけるというほど強い。  (弱々しい見た目とは  だいぶ違うようです) ・葉は線のように細い。           

続きを読む

知っていましたか~~

私も実は気にして  ずっと実践していますが。。。  高い(枕の高さですが。。。)  枕に寝ていると  首のしわが増えるって知っていましたか?  また、頬杖を突く人は  顔の形が左右で違うとも。。。       http://www.biranger.jp/archives/47338  今日のお花は”ガウラ”  夏から秋にかけて、 白またはピンク色の花がきれいに咲く。 ・別名 「山桃草(やまももそう)」。 「白蝶草(はくちょうそう)」  

続きを読む

勝手気まま??

喉元過ぎれば。。。  とも言いますが。  暑さはひたすらゆっくりでも  構わないけれど。。。  やっぱり  冬は一目散に来てほしいと  思ってしまう私でした。  と言うのも  もうかれこれ3年ぐらいでしょうか?  あまり歓迎したくないけれど  ”やってきた更年期!”  私の場合はお陰様で  ”ほてり症と  少々の不順のみ!”  知り合いや義妹に比べれば  まだまだ軽い方みたいですが  なにせ普段は苦にならない  そのほてり症が  夏場は一気に加速する  クーラーが無いと生活  出来ないのも これが一役買っているかな?   今日のお花は”ニチニチソウ” ・梅雨の頃から秋まで咲き続ける。 ・日々新しい花に咲き代わることから この名前になった。また、それぞれの花は 1日花ではなく3~5日はもつ。 ・日照りや乾燥にも強い。 ・別名 「日日花(にちにちか)」     

続きを読む

不況は拡大??

私のアルバイトもこの秋で  1年半に成りますが。。  最近では本社のリストラも  あるようで長引く不景気が  色濃く影を落としているようです。  来月からは件数も聊か  減ってしまうようです。  しかしながら幸いにか  まだまだ発展途上の  わがエリアは増税前の  駆け込みの改築や  新築が見られます。  ◎◎今日のお花は”アメリカ芙蓉”◎◎  ・アメリカ版の芙蓉です。  アラバマ地方原産。 大きい花。色は濃い赤、ピンク、白など。 真夏に元気に咲きます。 ・別名 「草芙蓉」(くさふよう)    

続きを読む

未だ明るい材料は。。。

増税案が通過して  明るい状況は  いまだ無いけれど。。。  昨日から始まった  全店あげての”創業祭 続編!”  わが売り場でも  モチベーションの鞄  スーツケースが割引も  あって順調に売り上げを伸ばしています。  年末や来春の方が  深刻かも知れませんが。。。  なにわともあれホットしています  今日のお花は”ベルフラワー” ・ヨーロッパ原産。 ・4~5月頃開花。 鈴(ベル)に似ている。 .・別名「乙女桔梗(おとめぎきょう)」     

続きを読む

第二の麻薬!!

表面上は香りを嗅ぐ。。。と  言う振れこみで  堂々と売られていますが  実は立派な”麻薬!”  薬事法が改正されるそうですが  遅かったぐらいですネ!  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120901-00000390-yom-soci  今日のお花は”クリトリア”   和名を:チョウマメといい 古くは江戸時代末期に渡来  本来は多年草ですが  冬の寒さに弱い為  1年草とされることが  多いようです!  つるが長く伸びて、  だ円形の小さな葉を  羽状に付けます。  花色は鮮やかなブルーで  直径3cm前後、葉の付け根  ごとに1-3コ咲かせます。  八重咲き品種もあります。  他に白や赤みがかったオレンジ色、  ピンク色の花を咲かせる変種  もあるようです。  花後に長さ10cm前後の   インゲン豆に似た扁平な  莢(果実)が付き、若くて  やわらかいものは食用になります。          

続きを読む

毎年見ていますが。。。

今年も先日  敢行された”24時間テレビ”  毎回様々な難病の  子供たちとそのご家族の  発症から闘病を拝見するにつけ  まだまだ我が家の娘は  ”幸せ”だなぁ。。。と  つくづく感じます。  小学2年から発症した  皮膚疾患も  本来なら成人女子が掛かるべき  病だけれど幼くして  発症してそれから16年  病の為無理が続くと  体調を崩すという  おまけはあるものの  それ以上の合併症もなく  毎年欠かさず旅先で  お参りしてきたのが  功を奏しているのか。。。  それゆえあまり遠くへ  行ってほしくないのが  正直な親心なんです。  今日のお花は”ムラサキルーシャン”  中南米~西インド諸島の原産で、  8~11月にかけて草丈30~50cm  程のアザミによく似た紫紅色の  花が茎の先端に咲きます。   別名は、葉を揉むとリンゴのような  匂いがして、同じキク科の  植物であるアザミに似ている  ことから「リンゴアザミ(林檎薊)、  または「キクアザミ(菊薊)」とも呼ばれています  

続きを読む

たくましいけれど。。。

 今日のお花は”メランポジューム”  ・メキシコ周辺が原産地。 日本に紹介されたのは1990年頃。 ・黄色の、よく見かける花。 夏から秋まで咲き続ける。 夏の暑さに強い。 ・しわしわで、ややギザギザの葉っぱ。 

続きを読む

この木何の木??

 木になる木~~♪  と言うCMを覚えて いらっしゃいますか?  あのCMに登場した木  と同じ花なんです。  ”モンキーポッド”  和名をアメリカネムノキ  とも言いますが  名前の通り  アメリカ生まれなんです(^^)  

続きを読む

お盆休みは・・・荒れ模様?

今日のお花は”コエビソウ”  黄色い花色タイプ。 ・温室でよく見かける。 ・花の形が海老の尾のように曲がっている。 下向き。鱗(うろこ)状。 ・低温下ではあまり育たないらしい。  元来はオレンジ色が多いけれど  今回は黄色い花色でした~

続きを読む

お盆休み??

今日は私も1日遅れでお墓参り  今年は我が家のお墓、私の母が眠る  お位牌堂、義母も新しく  しつらえて貰ったお位牌堂で  安らかにと。。。  お祈りしてきました。  今日のお花は”合歓の木(ねむのき)”  例年の場所には咲いていなくて  今年は会えないかな?  とあきらめ半分で  お散歩をしていたら  今年も合うことが出来ました。  小さな扇を開いたような  花姿ですが形は刷毛のような  個性的なお花です。

続きを読む

南からやってきた??

今日のお花は”ディプラデニア” ・常緑のつる性植物。 ・南米のボリビア原産。 ・花は夏から秋にかけて開花。 大きな5弁花でスクリュー形。 花色はピンク、黄色など豊富。 ・別名 「マンデビラ」

続きを読む

2年越しで見つけた。。。

今日のお花は”ツルバギア”   ・夏から秋にかけて開花する。 ・別名 「瑠璃二文字(るりふたもじ)」 「スイートガーリック」 「ソサエティーガーリック」  小さな花姿はまるで星のようです

続きを読む

近々完成まじか!

初めての作品を  作るときはいつもまごつくことも  しばしばですが。。。  本やパターンの説明書に  よってわかりやすいものと  そうでないものが  有る為なんですが。。。  ここ数日頑張った甲斐も  あり近日中に甚平が上下セットで  完成します。   今日のお花は”向日葵 (ひまわり)  ・オランダ人画家ゴッホが  好んで描いた花の一つ。 (「ひまわり」という作品がありますね) ・ロシアの国花。  夏の華と言う言葉が  良く似合いますね。   ・種子は食用になる。種子から採った油は 石鹸や塗料の原料になる。 茎や葉は家畜の飼料となる。 ・別名 「日輪草」(にちりんそう)、 「日車」(ひぐるま)。    

続きを読む

仄かな香り~

今日のお花は”アベリア”  生垣や道路沿いなどに咲いている  華やかさはあまり無いけれど  愛らしい花姿です。  花期が長く、はな殻や秋の紅葉も  綺麗です。  花色は白とピンクが有ります。  別名:「花園衝羽根空木」 (はなぞのつくばねうつぎ)。

続きを読む

お昼からは。。。

今日のお花は”紫御殿 (むらさきごてん)” ・葉が全面的に紫で、花も紫。紫づくめ。 名前もそこから来たのでしょう。 けっこう長いあいだ咲いている。 ・別名「パープルハート」(紫の”ハート”)

続きを読む

秋では無いけれど。。。

 今日のお花は”モミジアオイ” ・鮮やかな赤。いかにも ”夏”っぽい花。 ・葉っぱはその基部が  ひっついた状態で 深く3裂または5裂する。 裂がやや浅いものもある。 名前のとおり「もみじ」に似ている。 ・別名 「紅蜀葵」(こうしょくき)。  

続きを読む

ちょっと油断をしたら。。。

数日油断をしたら  藪蚊?普通の蚊?  どこかに潜んでいて  深夜に活動するのか?  朝方になるとどこか射されていて  かゆい!  こういう珍客は不要なのだが。。。 今日は久々に違った  画像加工もリベンジしてみました。  このソフトは以前使っていましたが  今のパソコンになってダウンロード  して作成したものです。  今日のお花は”木立朝鮮朝顔”   ・開花時期は、 6/ 5頃~11/ 末頃。 6、7月頃に咲くものと、 9、10月頃に咲くものとがあるようだ。 色も、ピンク、白、橙色、といろいろ。 ・草ではなく「木」。 ・夏から秋まで、 芳香のあるラッパ形の 大きい花を下向きに咲かせる。 夜に香る。 毒があるそうなので 口にはしない方がよいらしい。 ・別名では 「エンジェル・トランペット」、  品種もいろいろあります。   …

続きを読む

猿も登れない?

今日のお花は”百日紅(さるすべり)” ・「約100日間、ピンクの花を.  咲かせる。」のが 名前の由来。 約3ヶ月間、夏から  秋まで咲き続ける。  実際には、一度咲いた  枝先から再度芽が出てきて  花をつけるため、  咲き続けているように見える。  花はしわしわの形。白い花もある。 ”幹がスベスベで、  猿も登れない”ところから。

続きを読む

「槿花一朝(きんかいっちょう)の夢」

今日のお花は”木槿 (むくげ)” ・開花時期は、 6/25頃~10/15頃。 ・中国原産。平安時代に渡来。 ・中国名を「木槿(ムージン)」と呼ぶ。 漢字はこの字があてられている。 漢名の「木槿」の音読み「もくきん」が 変化して「むくげ」となったとも、 韓国の呼び方「無窮花(ムグンファ)」または 「ムキュウゲ」が変化して「むくげ」となった、 ともいわれる。 ・朝方3時頃に開花した花は夕方にはしぼんで しまう「一日花」です。

続きを読む